SONHOUSE GOLDEN★BEST

8月30日(金)

"狂騒天国"でMACKSHOWがサンハウスというバンドの
"ロックンロールの真最中"をカバーしていたので、
そのサンハウスのアルバムを買ってみました。
c0102552_18314493.jpg

ロックンロールの真最中

MACKSHOWがカバーしたことで
初めてサンハウスを知りましたが、
シーナ&ロケッツの鮎川誠が
在籍していた博多のブルースロックバンドなんですね…

"Train Kept A Rollin'"のカバー『レモンティー』
帯に「最高に卑猥で危険…」と書かれているとおりの歌詞


"狂騒天国"ではBLACK CATSの
"涙のバースディ・キャンドル"もカバーしている。

シングル"ランデブー"のB面、アルバム"SINGLES"に収録。

MACKSHOWを聴くようになって、
知らなかった日本のバンドやロックンロールナンバーを
たくさん知りましたが、
またひとつサンハウスというバンドを知りました…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2013-08-30 19:11 | ALBUM(CD,LP) | Comments(2)
Commented by ムーン at 2013-08-30 21:46 x
音楽って、クソ面白いもんですね~♪(笑)地球ってスゲー人間っていう生命体は最高に素晴らしい生き物ですね~(笑)
Commented by par72_hdcp36 at 2013-09-02 00:23
お返事が遅くなってしまいましたが、
僕も45歳から人前で演奏をするようになってから
音楽を通じていろんな方との交流が広がりました。
<< BOSS Presents T... "狂騒天国"... >>