カテゴリ:楽器( 14 )

GRETSCH G5620T-CB

3月9日

GRETSCHのElectromaticシリーズで発売されたG5620T-CB
薄いボディにキャッツアイホール

Electromaticという廉価モデルではありますが、
好きなタイプです…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2014-03-10 02:54 | 楽器 | Comments(0)

Pick Holder

12月6日(火)

SoftbankでiPhoneを受け取ると
今度は島村楽器から注文の品が入荷したとの連絡があり、
そのまま島村楽器へ

注文したのはストラップに付けられるPick Holderと
Gretschのミニチュア
バンドに入った当初はピックが弦にあたる感触が嫌で
8ビートのロックンロールも意地ですべて指で弾いていたが、
曲の後半になるとペースダウンしてしまうこともあった。
他のバンドのベースの人たちが
けっこうピックで弾いているのを見て、
あるとき試しにピックで弾いてみたら、
8ビートのロックンロールナンバーが
ペースダウンせずに弾けたので、
それ以来、ロックンロールナンバーはピックで弾くようになって、
ピックをジャケットやズボンのポケットに入れていたが、
出し入れがスムーズにいかないときがあるので、
ピックホルダーを探したが、
ホルダーの後ろに両面テープで張るタイプのものしかなく、
テープでははがれてしまう…

DADDYSのHIDEくんが
ストラップにピックホルダーを付けていたので、
見せてもらうと、両面テープのタイプのものに
自分で加工して後ろにマネークリップを装着してあった。
内装職人のHIDEくんらしい…
すると
「それ、あげますよ!」
ありがたくいただいたのはいいが、
ティアドロップ型のピックしか入らない
しかも僕のストラップは厚く、マネークリップが入らない…

で、島村楽器で調べてもらったら、ありました。
c0102552_052942.jpg

Alleta Guitar Strap Pick Holder
ホルダー部分が二つつながっていて、
トライアングル型もティアドロップ型も両方はいる。
HIDEくんからいただいたホルダーはお礼をいってお返ししました。

もうひとつの注文の品
c0102552_017496.jpg



一般の書店やCDショップでも売っているようです。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-12-12 00:20 | 楽器 | Comments(0)

横濱弐日目

11月3日(木)

夕方、パシフィコ横浜会議センターでの任務を終え、
夕食まで時間があったので、
となりの展示ホールで今日から開催されていた
楽器フェアに行ってみることに…
c0102552_2145197.jpg

会場に入ってすぐに2台のピアノ
1台は小室哲也がデザインした曲線のフォルムのピアノ
c0102552_21544451.jpg

もう1台はX-JAPANのYOSHIKIの透明なピアノ
c0102552_2221088.jpg

M浦くんもバイオリンとドラムをやっているので
お互いに見たいブースを見ながら進んだ。

VOXのブース
c0102552_227760.jpg

電子ドラムのコーナーで、M浦くんに叩いてみてもらった

神田商会ブースのGRETSCHコーナー
c0102552_22195925.jpg

KISS Gene Simmonsモデルのベース
c0102552_22213995.jpg

中古書籍コーナーでBEATLES関係の書籍を2冊購入
左 The BEATLES 全世界公式盤 ALBUM VISUAL BOOK
右 The QUARRYMEN ジョン・レノンの記憶
c0102552_22231740.jpg

ブースをひと通り見終わったので、
PARENTSのKAORINとKAYOちゃんとRIOちゃんが
Tres Fluerとして5日に出場する
この楽器フェアの親子アンサンブルコンテスト"With MOM!"の
ステージを探したが見当たらない!?
楽器フェアが展示場ホールCとDで、
てっきりこの会場内に作られた特設ステージでやると思っていたが、
会場図を見ると
展示ホールAがまるまる"With MOM!"の会場になっていて、かなり広い!
c0102552_22324077.jpg

扉は閉ざされていましたが、展示ホールAの前まで行ってみました。
c0102552_22311682.jpg

Tres Fluer がんばれ!
---------------------------------------------------------------------
展示ホールから地下鉄の駅に向かって歩いていると
クイーンズスクエアにHARD ROCK CAFEが入ってたのを思い出した。
「ちょっと行ってみましょうか?」とM浦くん
c0102552_521618.jpg

HARD ROCK SHOPに立ち寄り、
となりのHARD ROCK CAFEでソフトドリンクでのどを潤し、一服し、
ホテルに帰りました。
---------------------------------------------------------------------
c0102552_22555763.jpg

18:00 横浜のYモトくんに教えてもらって予約した慶福楼で15名で食事

海鮮料理が売りで、牡蠣の鉄板焼きは中華では珍しく、おいしかった!

そろそろお開きという頃、久しぶりにちょっと大きく揺れました。

今夜もFLASH BACK CAFEに行くつもりでいたのに、
ゆうべの夜更かしがたたり、満腹になったら眠くなってしまい、
お開きのあと、20:30にはホテルに帰ってきました。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-11-03 23:01 | 楽器 | Comments(0)

コントラバス盗難

c0102552_22471164.jpg

コントラバス奏者宅からコントラバスが盗まれたが、
犯人が捕まったというニュース。
ウッドベースに憧れるものとしては許せないが、
奏者のもとに戻ってなによりです…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-09-02 22:52 | 楽器 | Comments(0)

SOUND HOUSE

8月21日(土)

僕のYOU TUBEのサイトに
コメントをくれたことで知り合ったBUDDY CATS
3月には八街の50's Bar CLICKでもSHABADABAの前に演奏した。

50's Bar CLICKのブログの画像で
BUDDY CATSが21日に成田で演奏することを知ったが、
会場がわからず、CLICKのJIMMYさんに教えてもらいました。

MICKYを誘うと、
SIDEKICKSのマネージャー"J"ことJIROくんが車を出してくれるという。
このことをNAOKIに伝えると、NAOKIも行くということで、
4人で行くことになりました。

せっかく成田まで行くので、
先日DADDYSのリーダー・ショウちゃんが行ってくれた
SOUND HOUSEに寄ってみることにした。

15:00に駅で"J"のBMWに僕とNAOKIを拾ってもらい、
高速に乗ると、見かけに寄らず飛ばすこと飛ばすこと!
後部座席のおやじふたりは思わずシートベルトを装着!
ノーマルで足回りが硬かったのを柔らかめのに換えたというが、
それでも十分に硬く、路面の震動がお尻に伝わってくる!
15:45には工業団地の一角にあるSOUND HOUSEに到着。
c0102552_1655186.jpg

階段を上がって、エントランスに入ると、
正面にドラムセットがディスプレイされてる。
c0102552_16584358.jpg

ロビーにはマイク類、ドラムセットの裏側にはマイクスタンドが
展示されている。
通路を進むと、ギターとベース、アンプの部屋。
c0102552_1712046.jpg
c0102552_1713729.jpg

さらに進むと
スピーカーの部屋、ミキサーの部屋、照明の部屋と続く。
最後の部屋は商品注文の部屋。
僕はバイオリンベースの黒いナイロン弦を、
NAOKIやMICKYはマイク他小物を注文したが、
あまりの安さにびっくり!

帰りがけ、玄関を出るときに受付のお姉さんに
NAOKIがいつもの調子で
「お姉さんはいくらですか???」

SOUND HOUSEは楽器や音響、照明のショッピングサイトということを
最近知ったが、ショウちゃんが言ってたとおり、すごかった!
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-08-22 17:13 | 楽器 | Comments(2)

アコベ

先週のDADDYSのスタジオ練習のときに
サイドギターのHIDEくんから
「鑑定団にEpiphoneのアコベが12,000円で売ってましたよ!
でも電池ボックスの蓋が取れてました…」
という情報を聞き、練習のあと鑑定団に行ってみた。

楽器のコーナーに行ってみると
値札のついていないグリーンのトラ目のアコベがあった。
店員さんを呼んで値段を聞いてみると
「電池ボックスがないので3,000円です…」
「3,000円!?」
家での練習用には充分!
c0102552_16414813.jpg

ARIAのAMB-50Bというアコベで、
Epiphoneで12,000円というのはとなりのギターでした。

楽器屋さんに電池ボックスを取り寄せられるか確認して、
これでいつかアコースティック・ヴァージョンの
演奏もできるかも…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-05-01 16:49 | 楽器 | Comments(2)

初めてのウッドベース…

1月23日(土)
 この日はPARENTSのメンバーが家族同伴で
 TOSHIくん宅にお誘いを受け、新年会。
 午後2時頃から集まりはじめ、
 近くのスーパーに買いだしに行ってくれて、3時過ぎに乾杯!
 あるじのTOSHIくんは仕事のため、帰宅は夕方とのこと。
 大画面のテレビに流れているスペースシャワーTVの
 いまどきの曲のプロモーション映像を見ながら、
 会話をしているうちにあるじのTOSHIくんが帰宅。

 ふだんの通勤は革ジャンにジーンズのTOSHIくんが
 この日は会議ということで三つ揃いのスーツだったが、
 TOSHIくんのスーツ姿は
 何度見ても"七五三の日のパパ"にしか見えない…
 
 そんなスーツ姿でとりあえずアルコールでのどを潤し、
 一息入れた後、
 8月30日JETBOYSの寒菊でのライブのあとに
 九十九里から運んできてTOSHIくんの家に保管されていた
 YOSHIHIKOくんのウッドベースを出してもらった。

 ソフトケースから出して、
 はずしてあったブリッジをボディと弦のあいだに当て、
 チューニングはせずに弦をゆるめに張って、アンプには通さなかったが
 初めてウッドベースに触れ、弾く体験をさせてもらいました。
 弾くというより抱くという感じでした。
c0102552_16532583.jpg

 背板がはがれてしまっていたり、弦もささくれていて、
 修理が必要な状態ですが、
 ネックも右手で弾く部分がずいぶん擦れていて、
 マイクもロカビリー用のマイクがなかった時代に
 そうとう試行錯誤したことをTAICHIくんから聞いているので、
 そんなJETBOYSの血と汗と歴史の刻まれたウッドベースは
 どんなにTAICHIくんに弾くようにいわれても、
 おそれ多く、おこがましくもあって、僕が弾けるはずもなく
 YOSHIHIKOくんの手元に戻るのが筋なので、
 1月31日の寒菊でのライブの時に
 TOSHIくんがまた松尾町まで運んで、
 YOSHIHIKOくんに返すことになっている。

 今後YOSHIHIKOくんがウッドベースを弾く可能性は
 ほぼないに等しいと思うが、
 JETBOYSの一ファンとして、また同じBASS担当として
 JETBOYSでウッドベースを弾く姿を見てみたい…
 
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-01-27 18:16 | 楽器 | Comments(0)

Ibanez AGB200

2月の上旬の週末に娘たちが海老フライが食べたいというので、
みつわ台のかつ波奈に食事に行き、
食事後、そのまま帰宅するのもつまらなかったので、
上の娘がドラえもんの本がほしいというので、千葉北の鑑定団に行った。

コミックのコーナーでドラえもんを1巻から5巻、
下の娘は1,000円くらいのおもちゃを買った。
僕はギターのコーナーに行ってみると
2階のベランダのように張り出したフロアの柵に何十本とギターやベースが
吊り下がっている。

その中にIbanezのAGB200を見つけ、
目を凝らして値札を見ると27,000円!
消費税を入れても30,000円でお釣りがくる。
嫁さんにお許しを得て、店員さんにそのベースを見せてもらう。
ボディに小さな傷がひとつあるが全体の状態はけっこう良い。
おやじバンドのロックンロールにぴったりの雰囲気のベース…
c0102552_00150.jpg



















ネックは長いがこれでちょっとがんばってみよう…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2008-02-20 23:57 | 楽器 | Comments(0)

Hofnerの黒いバイオリン・ベース…

c0102552_12592247.jpg

















ヴァイオリンベースの記事で、「いつかは購入したい…」と書いたが、
昨年秋頃にHofnerの中国生産のモデルで黒いヴァイオリンベースがあることを知り、
実は嫁さんに内緒で11月頃に楽器屋さんに注文してあった。
値段はドイツ本国製に比べ、はるかに安いが、
楽器屋さんによると生産数が少なく、なかなか入ってこないという。
急ぎでもないので、気長に待つことにして発注をお願いした。
1月11日(金)にその黒いヴァイオリンベースが入荷したとの連絡が入り、
小三と年長の娘たちを連れて楽器屋に取りに行った。

店員さんがバックヤードから同じくらいの大きさの段ボールを2つ運んできて、
開梱し始める。ひとつは楽器本体、もうひとつはギグバッグ…

何も知らせず連れてきた娘たちが、
上の娘は「これ、パパが買うの!?」と驚いたり、
下の娘は「ちゃーちゃん(嫁)に怒られない!?」と心配したり…

店員さんにひととおり説明を受けたが、
このギグバッグ、ファスナーが中途半端なところまでしかなく、
開口部が少なく、楽器を出し入れするときに
ファスナーがボディに当たって擦り傷ができてしまいそう…

帰宅後、嫁さんには「それ買ったの~!(-_-;)」といわれたが、
昨年11月に結婚10周年を迎え、
スウィート10ダイヤモンドの代わりに金一封を贈ったので、
大きなお咎めはなし…

これで高校の時に手放して以来27年ぶりに失ったパズルのピースが埋まった…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2008-01-17 17:01 | 楽器 | Comments(2)

ヴァイオリンベース…

c0102552_22104111.jpg



















秋の祭礼の時にU草くんを自宅に送っていったときに見せてもらったバイオリンベースを
年末に借りた。
メーカーはHofnerでもGRECOでもなく“LEGEND”とヘッドに書かれている。
リサイクルショップで2万円で購入したという。

高校生の時に初めてGRECOの黒いバイオリンベースを買ったが、
日の目を見ることなく、手放してしまった…
あれからずーっと心のどこかにひっかかっていたヴァイオリンベース…

一度だけおやじバンドの練習の時に持っていって、演奏した。
あらためていま弾いてみると、音はそれほど悪くはないが、
ボディが短い割にネックが長く、ネックが垂れてしまう…
そのネックもまた細く、弦と弦の間が狭く、指が当たってしまう…
でもいつかはHofnerの黒いバイオリンベースを購入したい…
バンド活動も始めたので、ブロンコベース1本では心許ないので、
いろんなベースを弾いてみたい…
GRETSCHのベースを弾いてる人を見たことがないが、
G6119Bとかって、どんな音がするんだろう…
いつかは購入してみたい…

Hofnerの黒いヴァイオリンベースやGRETSCHのベースはないとは思うが、
今年はベースを探しにハードオフや鑑定団、楽器店をまわろう…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2008-01-02 22:47 | 楽器 | Comments(0)