<   2010年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

COOLS Hidemitsu & The HUNGRY Live At Chiba 8BEAT Opening Act:SHABADABA

2010年4月29日(日)19:30~

この日、The HUNGRYの前に
SHABADABAがOpning Actをつとめることになりました。

前日は浅草で会議、夜は上野で懇親会、
そのあと深夜まではしごのため、錦糸町に宿泊。
あとから気が付いたが、
せっかく上野に行ったのでオオサワさんのお店"バンド屋"や
"DOOBIES"の場所を確認してくればよかった…

翌29日は錦糸町、秋葉原と中古CD屋めぐりをして、
永ちゃんのアルバムを3枚購入して、
一路千葉へ!

16:30に8BEATに入り、
The HUNGRYの皆さんが揃うまでリハ。
リハを終え、GOLD RUSHで腹ごしらえをしていると、
そこに拓郎マニアのキヨシさんが
8BEATに行ったことがあるのに
「8BEATってここじゃないの?」と
トンチンカンなことを言いいながら、ひとりで入ってきた。

19:00過ぎに8BEATに戻ると
みやうちのママ、ヨーコさん、スギイちゃん、アケミさん、ツーくん、
キタノくん、ナカムラくんが来てくれていた。
DADDYSのカズヤも奥さんとふたりで来ていた。

SHABADABA 19:30-

Opening ラブ・ファイター
1.世話がやけるぜ
2.憎いあの娘

3.今夜の相手

  4曲目のオリジナル

4.ひびわれたグラス

5.ヘイママ・ロックンロール
6.Good Old Rock'n'Roll
7.エニータイム・ウーマン~

 TAICHIくんのボトルネック奏法ならぬ
 JACK DANIELのミニボトルでのボトル奏法!
8.ファンキー・モンキー・ベイビー

アンコール
9.ルイジアンナ


TAICHIくんのアンプが飛ぶこともなく、無事演奏し終えました。

COOLS Hidemitsu & The HUNGRY
20:45~

 1.キューティ・デビル
 2.ガソリンがあるかぎり
 3.彼女はダイナマイト
 4.I'm Just Rider
 5.彼女はステディガール
 6.エブリバディ・バースデイ
 7.ロミオとジュリエット
 8.シンデレラ
 9.ロンリー・ジョー
10.行ってしまったあの娘
11.恋するオールド・レディ
12.バースデイ
13.ファンキー・トラブル・マン
14.レッツ・ゴーDANCE
15.恋のテディボーイ
アンコール
16.笑わせるぜ
17.言えなかったんだ
18.紫のハイウェイ


クールスの曲ではオヤジロックンローラーたちの大合唱で
8BEATがロックンロール歌声酒場となりました。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-04-30 22:32 | COOLS | Comments(0)

TEXAS WRANGLERSの"テネシー・ワルツ"が!!!

昨日僕のYou Tubeのサイトに Redd Stewartさんという方から
「Your version of Tennessee Waltz is now on our front page!」と
メールが来たので、その方のHPにアクセスしてみたら
確かにTOP PAGEに、昨年9月旭ペパーミントでの"テネシー・ワルツ"が
Weekly Featureとして取り上げられていましたが、
やけに本格的なHPだったので
Redd Stewartさんってどんな人なんだろうと Wikipediaで調べてみたら、
な、な、なんとテネシーワルツを作詞した本人でした!!!

TEXAS WRANGLERSファンの皆さん、
本千葉界隈の皆さん、必見です!
WEEKLY FEATUREですので、
一週間程度のアップだと思われます。
お見逃しなく!!

Redd Stewart Official Site

[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-04-30 16:36 | 荒野のTEXAS WRANGLERS | Comments(0)

ROCKABILLY GUITAR BIBLE

c0102552_11351662.jpg

ネットでこの本が3月に発売されていたのを知って、
アリオのタワーレコードの本のコーナーや
書店の音楽雑誌のコーナーを見たがなかったので、
その書店で取り寄せを確認してもらったが、
GWをはさんでしまうために3週間かかるというので、
それならネットの方が早いと思い、頼むのをやめた。

ちょうど昨日バンドのスタジオ練習だったので、
少し早めに家を出て、
ヨドバシカメラの上の山野楽器に行ってみると
CD売り場に「5月31日で閉店」の張り紙…
あと1ヶ月で閉店じゃ新刊の本が入っていることも期待できず、
案の定ここにもなかった。
次にパルコの島村楽器に行ってみると
ようやくギター雑誌の棚にありました。

■GRETSCHのVintage Guitar紹介
■Brian Setzerの所有しているギター紹介
■Brian Setzerのスペシャル・インタビュー
■ロカビリーギター名盤集
■"ROCK THIS TOWN"ギター・スコア
■前の記事で紹介したMAGIC山口憲一による
 ロカビリーギターテクニック実践講座が収録されている
 特別付録CD付き
■その他
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-04-26 12:00 | BOOKS | Comments(0)

GO GO GO / RODEO

BOOK OFFでRODEOの"GO GO GO"というアルバムを見つけました。
RODEOはMAGICのギター山口憲一とドラム久米浩司が
1995年に結成したRockabilly Band。
c0102552_123814.jpg

"GO GO GO" RODEO
 1.Crazy Love

 2.Be My Baby

 3.Stay With Me Tonight

 4.止まらない Burnin' Love

 5.Birthday Night
 6.Maybe Baby


 7.Cry, Cry Baby

 8.Let's Make Love Tonight
 9.Heartbreak Rain
10.恋するフライデー・ナイト

[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-04-24 12:41 | ALBUM(CD,LP) | Comments(0)

ONE PLUS ONE

アリオのビレッジ・ヴァンガードの前を通りかかったら、
店頭に本が数冊陳列してあったので、
何気なくそれぞれの表紙を見てみると、
"森永博志"の文字が目に飛び込んできた!
c0102552_18234653.jpg

Y氏が教えてくれた「原宿ゴールドラッシュ」や
「やるだけやっちまえ」の著者だ…
この2冊はいろんなBOOK OFFに行くたびに
棚をチェックしていたが、まったくない…

まさかこんなところでこの方の名前を目にするとは
思ってもいなかった。

副題が「ナンバーワンでもなく、オンリーワンでもなく、
ワン・プラス・ワン。」

ジョン・レノンとポール・マッカートニー、
ミック・ジャガーとキース・リチャードなど
音楽以外の分野も含めて、
ふたりで成功したケースを題材にしている。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-04-22 18:24 | BOOKS | Comments(0)

Brian Setzerの JAPAN ONLY

Stray Cats当時から日本盤のみのBonus Trackや
日本のみ発売のアルバムを紹介しましょう。
年-Brian-[アルバム]-"曲"

1981 Stray Cats [GONNA BALL]
     "What's Goin' Down (Cross That Bridge)"
     トヨタセリカXXのCMソング


1983 Stray Cats [RANT 'N RAVE WITH STRAY CATS]
     "Lucky Charm (Ooh Wee Suzy)"

1990 Stray Cats [LET'S GO FASTER]
     "Gonna Be Your Rock"
     アルバム自体日本とオーストラリアのみの発売。

1992 Stray Cats [CHOO CHOO HOT FISH]
     "Let's Go Faster"
     日豪のみ発売の[LET'S GO FASTER]から"Cross Of Love"も
     再録で収録されている。

1993 Brian Setzer [ROCKIN' BY MYSELF]
     弟Garyとの日本でのライブ・アルバム
1994 BSO [THE BRIAN SETZER ORCHESTRA]
     "Stray Cat Strut"

1995 BSO [GUITAR SLINGER]
     日本盤が先行発売された2ndアルバム。
     "Guitar Slinger"
     "Rocky Mountain Shakedown"
     "Honky Tonk"

     '96に発売されたアメリカ盤とは収録曲が大幅に違い、
     '03にアメリカ盤にこの3曲を収録したコンプリート盤が
     発売されたが、このコンプリート盤も日本のみの発売。     

1998 BSO [THE DIRTY BOOGIE] "Fly Juice"

2000 BSO [VAVOOM!]
     "Crazy Little Thing Called Love"
     "Rock-A-Beatin' Boogie"


2001 BSO [JUMPIN' EAST OF JAVA]
     '01 赤坂BLITZでのライブアルバム。

2001 '68 Comeback Special [IGNITION!]
     2000年のステージから3曲がボーナストラックとして収録。
     "Mystery Train (Live)"
     "Gene And Eddie (Live)"

     "Rumble In Brighton (Live)"


2002 BSO [BEST OF THE BIG BAND]
     "Pep, Pep, Pepsi"の改作Versionの"Sexy, Sexy"や
     アルバム未収録の"El Diablo"、
     ファンクラブ用CDシングルで紹介された"Scatman Jack"が
     収録されている。

2002 BSO [BOOGIE WOOGIE CHRISTMAS]
     "Jingle Bells -Instrumental-"

2003 Brain Setzer [NITRO BURNIN' FUNNY DADDY]
     "Jumpin' At The Capitol"

2003 BSO [LUCK BE A LADY EP]
     5曲入りクリスマス・ミニアルバム。
     '06にはこの5曲を加えた[Boogie Woogie Christmas]も
     発売されている。
     "Luck Be A Lady"
     "Let It Snow!Let It Snow!Let It Snow!"
     "Run Rudolph Run"
     "What Are You Doin' New Year's Eve"
     "Cactus Christmas"


2004 BSO [THE ULTIMATE COLLECTION]
     '95のモントリオール・ジャズ・フェスティバルでのライブと
     赤坂BLITZでの[JUMPIN' EAST OF JAVA]を
     セットにした2枚組ライブ盤。
     【DISC1】
     "Stray Cat Strut"
     【DISC2】
     "The Footloose Doll"
     "Gloria"
     "Americano"
     "Rumble In Brighton"


2004 Stray Cats [RUMBLE IN BRIXTON]
     "Rev It Up And Go"

2005 BSO [DIG THAT CRAZY CHRISTMAS]
     "Christmas Island"

2006 Brian Setzer [13] "Rock Your World"

2007 Brain Setzer & The Nashvillains [RED HOT & LIVE!]
     "Back Streets Of Tokyo"

2007 BSO [WOLFGANG'S BIG NIGHT OUT]
     "Bach's Bounce"

たしか以前公式サイトに英文だが、
「なぜ日本盤にボーナストラックを入れるのか?」みたいな
問い合わせの文章が載っていたような記憶があるが…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-04-21 18:06 | Brian Setzer | Comments(0)

"成りあがり" 単行本 

永ちゃんのアルバムもずいぶん揃ってきて、
そのリストをSUGIIちゃんに見せて努力を認めてもらって、
どうしても入手困難なアルバム未収録のシングルB面の曲や
レアなアルバムの音源をSUGIIちゃんにお願いした。

前に"成りあがり"コミック版を記事に書いたが、
永ちゃんのアルバム集めでBOOK OFFめぐりをしているときに
本も何かないかなぁと棚を物色していると、
文庫本の"成りあがり"を見つけた!
ネットならハードカバー版もあるが、
ネットで購入するほど意欲が湧かなかったので、
ちっちゃな"成りあがり"を購入。
[音楽]の棚で"アー・ユー・ハッピー?"も見つけた。
c0102552_15204831.jpg

ジョニー大倉の「夜明け前」2巻も読んだが、
永ちゃんはジョニーとの確執というより
幼い頃の貧しさに対する反骨心が強いのかなぁと思う。

高校3年の文化祭でキャロルを演奏したが、
卒業後はほとんど洋楽しか聴かなかったので、
いまになってキャロルやクールス、永ちゃん関係の
音源や楽譜、書籍を入手しながら
みんなとの知識の差を埋めている…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-04-21 15:49 | BOOKS | Comments(0)

TROUBLE ALIVE 19822010.4.13

c0102552_283481.jpg

2010年4月13日(火)19:30~
35年前、日比谷の野音でキャロルの燃えつきるラストライブが行われた日と
同じ4月13日…
原宿クロコダイルで行われたThe TROUBLEの一夜限りのライブに
行ってきました。

17:00に会議が終わって、最寄り駅のコインパーキングに停め、
黒いレザーの上下に着替え、18:00の列車に飛び乗る…
c0102552_2102852.jpg

クロコダイルに着いたのは19:30を少しまわった頃、何とか間に合った…

飲み物と
この日にあわせて発売された
3曲入りCD"If You Lookin' For A Trouble?"を買って、
煙草に火をつけ、始まるのを待った。
天井には大きな金色のワニが張り付いている…
c0102552_219217.jpg


Bass:TAKAHASHI GEORGE 【ナチュラルのヴァイオリン・ベース】
Guitar:RICKY ONODERA 【赤いリッケンバッカー650】
Guitar:KOZZY IAWAKAWA 【サンバーストのストラト】
Drums:TURNER TANAKA(虎舞竜)

1st STAGE 19:30~
  1.Mr.リッケンバッカー
  2.Hippy Hippy Shake
  3.川崎ナオンブルース
  4.悲しき天使
  5.Good Bye マリア
  6.恋のジュークボックス
  7.抱きしめたい / Vo:KOZZY
  8.ハートブレイク・スナック
  9.Ah,If I Feel
 10.Good Old Rock'n'Roll~Whole Lotta Shakin' Goin' On
 11.おいしい言葉
 12.愛しのローリー

c0102552_2362592.jpg

30分のインターバルのあと、

2nd STAGE 21:00~
 13.朝まで踊ろう
 14.Trouble Maker
 15.Arond & Around / Vo:RICKY
 16.無限セクシーロード
 17.Rock'n Rider / Vo:RICKY
 18.Easy Love
 19.Bye Bye Carol

アンコール
 19.I'm Just Rock'n'Roll
c0102552_237282.jpg

KOZZYの3年に及ぶ説得の結果、実現したライブ…

RICKYにとっても「最後のステージ…」と言っていたが、
TVでのコメンテーターとしての高橋ジョージではなく、
ロックンローラーの高橋ジョージを見ることができて、
とても貴重なライブでした。

TROUBLEは一夜限りでしたが、
CHERRY BOYSやMACKSHOWがカバーしたBRAIN WASH BANDも
昨年銀蠅のTAKUと再始動したが、
KOZZYがいろいろと仕掛けてくれて、
この次はどんなことがあるのか楽しみです。

望みとしてはTHE BADGEを見てみたいけど、無理かなぁ…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-04-16 03:13 | ライブ | Comments(2)

女子高生 第3弾!"Fishnet Stockings"

JKduobillyの新作がアップされていました!
ウッドベースのソロで"Fishnet Stockings"

コメントによるとやはりお父さんの影響
この"Fishnet Stockings"の他に
ふたりでジッタリンジンの"Good Night"
ギターの娘だけでThe Smithsの"This Charming Man"という曲が
アップされていました。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-04-16 01:58 | You Tube | Comments(0)

5月の予定

5月 2日(日) JETBOYSPEPPERMINT
          Open 17:30 Start 18:00
          前¥2,500+1Order 当¥3,000+1Order 
           Large House Satisfaction
           THe Radios
           JETBOYS
           CROSS WIND
           The Farmers
           NIL-NOTE
           BURN THE CANDY
           ※出演時間についてはお店にお問い合わせください。
------------------------------
5月 3日(月) TEXAS WRANGLERS 松尾 寒菊銘醸
          13:00- 14:00- 15:00- 入場無料 飲食代別途
          TEXAS WRANGLERS 八街 50's Bar CLick 19:00頃
          入場無料 飲食代別途

5月 3日(月) JETBOYS 成東 FULLHOUSE
          Open 18:00 Start 19:00 ¥2,000 (2Drink)
           Naturals
           Freddie
           SHIMA
           JETBOYS
           ※出演時間についてはお店にお問い合わせください。
------------------------------
5月3日(月)4日(火) SIDEKICKS 2days 倶楽部LOOK 19:00頃~
------------------------------
5月 4日(火) WANTED BIKER TOURING
          大黒パーキング11時集合 
          千葉県匝瑳市堀川5637-1 
          ライブハウスHUNGRYまでのツーリングです。
          HUNGRYにて
           COOLS Hidemitsu&The HUNGRY
           The WANDERERS
           バンディーズ(キャンデイーズコピー)他
           PM2:30位からライブ開始。ライブのみの参加も可。
           ライブチャージ3000円

5月 4日(火) 食楽ICHIBA 7 千葉中央公園 (5/2-5/4)
c0102552_16154444.jpg

          Miho & ICHIKAWA BAND

          ※その他、出演スケジュールはサイトをご確認ください。
------------------------------
5月 5日(水) AMERICAN FESTIVAL 2010 富士スピードウェイ
c0102552_16155973.jpg

          Bro. KORN
          COOLS
          MACKSHOW

          IKURA & FUNKEE STYLE
           ※時間は不明
------------------------------
5月 9日(日) SHABADABA 倶楽部LOOK 19:30-
------------------------------
5月14日(金) TEXAS WRANGLERS 南行徳 Billy The Kid 20:00-
          DADDYS スタジオ練習 19:00-22:00
------------------------------
5月15日(土) TEXAS WRANGLERS 銀座 NASHVILLE 18:45-
5月15日(土) ユウ岡崎 船堀 昭和モダン屋 20:00- ¥2,500
------------------------------
5月16日(日) PARENTS スタジオ練習 9:00-12:00
          DADDYS 大網のまつり 午後
------------------------------
5月21日(金) DADDYS 平山 Raver's Cafe 19:30-
          入場無料 飲食代別途
------------------------------
5月23日(日) SHABADABA スタジオ練習 13:00-17:00
------------------------------
5月30日(日) JETBOYS 松尾 寒菊銘醸
         13:00- 14:00- 15:00- 入場無料 飲食代別途
5月30日(日) MACKSHOW 代官山 UNIT
         Open 18:00 Start 18:30 前¥5,000 当¥5,500
------------------------------
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-04-13 02:27 | Schedule | Comments(0)