<   2010年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

"CHARLEY"のカセットとビデオ

TAICHIくんとTOMIKENさんが
20代前半の頃在籍していたバンド"CHARLEY"の
ファンだったミポリンの家の押し入れにあったという
カセットとビデオテープを見せてもらった。
SHABADABAで演奏するようになって1年以上経過したが、
1度もTOMIKENさんの歌を聴いたことがないが、
このカセットにはTOMIKENさんが歌っている曲が入っていて、
しかも超美声だとTAICHIくんはいう…

ビデオの方は日時や場所は不明だが、
かすれた背ラベルに"CHARLEY FIRST LIVE"の文字
TATSUROくんの家のデッキで
ビデオからDVDにダビングできるというので、TATSUROくんに頼み、
カセットは三井屋さんでCDにしてもらおうと預かりましたが、
巻き戻したらリールからテープが剥がれてしまったというので、
分解してテープをリールに貼り付けました。
c0102552_18355026.jpg

三井屋さんに持っていくと、
分解して戻したときにねじを強く締めすぎたのか、
リールの回転が
「ちょっとかたいですね…まぁ、やってみましょう…
明日にはできあがりますよ。」

-------------------------
翌日夕方三井屋さんにできあがったCDを取りに行き、
みやうちに行くと、ビデオがDVDにできあがっていて、
お客さんが来る前に世界の亀山モデルで鑑賞。
First Liveなので、まだTAICHIくんが加入する前で
GuitarとBassは千葉大生のふたりが弾いている。
音質が良くなくて聴きづらいが、
CHARLEYこと池田慶一さんとトオルさんのふたりを
初めて見ることができた。

慶一さんは長身で、黒い革のジャケット…
Twin Vocalだと思っていたトオルさんは
黒いTelecasterを弾きながら歌っている…
千葉大生のふたりも黒いストラトに黒いプレベ。
TOMIKENさんは時折タムとシンバルの間から
かろうじて顔が写ります。

映像を見終わったあと、CDを再生してみると
カセットからの変換なので良い音質とはいえないが、
聴くに堪えないほどではなく、
思っていたより鮮明に聴くことができました。

いままで聴いたことのある"CHARLEY"の音源は
すべてオリジナル曲だったが、
このカセット音源は
"I Can't Turn You Loose"
"Get Ready"
"Be My Baby"などすべてカバー曲。
TAICHIくんによると、
この"Be My Baby"をTOMIKENさんが歌っているというが、
確かに美声で、
いまのTOMIKENさんとまったく結びつかない…

こうして
すし居酒屋みやうちの液晶モニターに
約20数年前の"CHARLEY"の姿とサウンドが甦りました。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-07-29 19:38 | ALBUM(CD,LP) | Comments(2)

"NOW DIG THIS" THE ELVIS BROTHERS

Amazonに注文してあったELVIS BROTHERSの
3rd Album"NOW DIG THIS"が届いた。
ジャケットがなく、黒いケースにディスクだけだった。
iTuneでインデックスはわかったので、ジャケットを作った。
c0102552_1885578.jpg

01.Varentine
02.Ruthy Ann
03.Strangelove
04.Get Me Off This Ride
05.House That Jack Built
06.Next Time I Fall In Love
07.I've Got Skies For Her
08.Dreamland
09.It Coulda Been Me
10.Paris Can't Wait
11.Peace Of Mind
12.Any Old Time
13.Black And White World
14.Motormouth


Beatlesの"All I've Got To Do"のようなフレーズが出てくる03、
Elvis Brothersらしからぬイントロの14

これで
YOSHIHIKOくんに教えてもらったThe ELVIS BROTHERSの
幻の音源が3枚そろいました。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-07-24 19:49 | ALBUM(CD,LP) | Comments(0)

MackshowのNew Album

18日(日)
高二の姪と友達が岐阜からやってきたので、
午後から嫁さんと娘たちとARIOに行った。
それぞれ見たいものが違うので、集合時間を決めて各人自由行動。

TOWER RECORDで、
店内の柱のところにある検索画面で
8月25日に発売されるBrian Setzer Orchestraの
"Don't Mess With A Big Band Live!"と
8月6日に発売されるMackshowのNew Albumを検索して
データをプリントアウトして、
このときはMackshowのNew Albumはまだ"タイトル未定"だったが、
この2枚を予約した。

今日B.A.D RecordsのHPを見てみると
New Albumが発表されていました。
c0102552_1711514.jpg

DVD付き初回限定盤と
限定盤に未収録の曲を2曲入れた通常盤の2種類。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-07-20 17:25 | The MACKSHOW | Comments(0)

BLACK CATSのCD

BLACK CATSは[ROCK'A BILLY SO WHAT!]という
BEST盤1枚しかもっていないが、
BOOK OFFや他の中古CD店にもなかなか出回っていないが
MICKEYが3枚持っているという…

ちょうどJETBOYSのライブに来るというので、
前日にメールで「BLACK CATSのCDを貸して!
その他にもロカビリー系のCDがあったらお願いします。」と頼んだ。

すると、迷彩色のバッグに30枚ぐらい詰め込んで、
持ってきてくれました。
c0102552_138957.jpg

上段、BLACK CATS 左から
 Super Collection BOX(三枚組)
  [LOVER SOUL]
  [東京ストリートロッカー]
  [第3倉庫 ONE NIGHT SHOW]
 HISTORY OF J-ROCK-A-BILLY SINCE 1981(二枚組)
 SINGLES(二枚組)
 VIVIENNE
 HEAT WAVE
 CREAM SODA PRESENTS



BLACK CATSと同じく
HILLBILLY BOPSもSingle Collection1枚しかなかったが、
中段、HILLBILLY BOPS 左から
 BOP! BEST BOPS 1986-1988(二枚組)
 HILLBILLY BOPS
 HILLBILLY THE KID (DOWN THE LINE)
 EARLY DAYS '83-'85

"EARLY DAYS '83-'85"はほぼ原曲に近い演奏で、
ロカビリーのスタンダードナンバーが収録されている。


一番手前はMAGICのギター山口憲一がRODEO解散後、
2001年にVocal上澤津と結成したwface
"Super Rock'a Beat"
MAGICとして中森明菜のバックで演奏した
[TOKYO ROSE] が収録されている。

-------------------------
貴重なアルバムの数々、
このほかにもオムニバス盤、海外のNEO ROCKA盤、
MICKEYお薦めのアルバムをたくさんお借りしました。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-07-20 02:22 | ALBUM(CD,LP) | Comments(3)

JETBOYS Live at Yachimata 50's Bar CLICK

2010年7月18日(日) 20:00-
今年2月以来CLICK2度目のJETBOYSのLive
c0102552_227198.jpg

前日に、
豪雨で災害を受けた岐阜県可児市から高二の姪と友達が
夜行バスで幕張メッセで開催されていた
お笑いのライブスタンドにやってきていて、
うちに二泊していくという…

トシくんだけを乗せて八街に向かうつもりだったが、
姪が行ってみたいというので、
急遽うちの一家と姪と友達もいくことになり、
車検が終わったトシくんを19:00頃迎えに行くと、
トシくんの妻子も緊急参加で、
車二台の合計9名で八街に向かいました。

ライブ開始の20:00の5分前にギリギリ到着!
c0102552_225637.jpg

NAOKIにSIDEKICKSの3人も来ていました。
客席は満員で、
JETBOYSのメンバーの席を空けてくれました。

病から回復したJOHNNYくんが元気な姿でDJ

1st STAGE
1.Sleepwalk
2.Be Bop A Lula
3.Rock Around The Clock
4.Stand By Me
5.Say Mama
6.Lonesome Cruise

--------------------------
1stステージ終了後、CLICKのJIMMYさんに、
CLICKの6月のブログに紹介されていましたが
カスタマイズしてこんなかっこいいギターに仕上げた小川さんと
c0102552_116956.jpg









ウッドベース奏者の加藤さんを紹介していただきました。
ぜひ、CLICKのステージでバンドとして聴いてみたいし、
このイカしたSharvelのGuitarの音色も生で聴いてみたいですね!
--------------------------
2nd STAGE
1.Pipeline
2.I Fought The Law


ここで店長のAijimaさんがVocalで参加
3.Blue Suede Shoes / with Hiroyuki Aijima
一旦ステージをおりるが、
1曲で済むはずもなく、アンコールの声に再びステージへ
4.Can't Help Fallin' In Love / with Hiroyuki Aijima

5.お気に入りのTrue Love Way
6.君の瞳に恋してる


7.Road Runner

2nd STAGE終了後、うちとトシくんの妻子軍団は帰りました。

3rd STAGE
1.Malaguena~Caravan
2.Let's Go Be Bop
3.Hound Dog
4.Brand New Cadillac
5.Tequila
6.La Bamba
7.Steppin'


アンコール
1.Johnny B. Goode / with Hiroyuki Aijima


ステージ終了後、いつもメンバーは本格的に飲み始めるが、
この日TAICHIくんはめずらしく
真っ先にギターをけなげに片づけていました…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-07-20 01:32 | 伝説のJETBOYS | Comments(2)

ROCK CALENDER 8月【AUGUST】

c0102552_1943459.jpg

【8月】
 1日 ['71 催] George Harrison バングラデシュ・コンサート開催
 2日 ['09 没] Billy Lee Riley 75歳
 3日 ['61 誕] Lee Rocker
14日 ['64 没] Johnny Burnette
15日 ['69 催] Wood Stock Festival 開幕
16日 ['77 没] Elvis Presley 心臓発作 42歳
17日 ['72 来] Deep Purple 初来日 武道館公演
19日 ['45 誕] Ian Gillan (Deep Purple, Vo.)
20日 ['48 誕] Robert Plant (Led Zeppelin, Vo.)
21日 ['52 誕] Joe Strummer (The Clush, Vo.)
25日 ['49 誕] Gene Simmons (KISS, B.)
25日 ['54 誕] Elvis Costello
27日 ['90 没] Stevie Ray Vaughan 飛行機事故で死去 35歳
29日 ['66 休] Beatles サンフランシスコ公演でライブ活動休止

このROCK CALENDERも昨年の8月から始めて
1年経って一巡しましたので、今月で終了します。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-07-16 19:04 | ROCK CALENDAR | Comments(0)

8月の予定

8月 1日(日) SIDEKICKS 倶楽部LOOK 19:30- ¥1,000 (1Drink)
---------------------------
8月 6日(金) DADDYS 平山 Raver's Cafe 20:00-
          MACKSHOW "Here Comes The Rocka-Rolla"発売
---------------------------
8月 7日(土) PARENTS スタジオ練習 9:00-12:00
          RIKA & The LUNCHBOX 松尾 寒菊銘醸
          13:00-,14:00-,15:00-
---------------------------
8月 8日(日) JETBOYS 富津のまつり 時間不明
          SHABADABA 倶楽部LOOK 19:30-¥1,000 (1Drink)
---------------------------
8月21日(土) TEXAS WRANGLERS 赤坂 COUNTRY HOUSE
          19:00- (3Stage)
          BUDDY CATS 成田ふるさとまつり 17:45-
---------------------------
8月25日(水) BSO "Don't Mass With A Big Band Live!"
          日本盤発売
---------------------------
8月28日(土) SIDEKICKS & PARENTS 倶楽部LOOK 19:30-
          ¥1,000 (1Drink)
          
c0102552_12114894.jpg
---------------------------
8月29日(日) PARENTS スタジオ練習 9:00-12:00
          JETBOYS 松尾 寒菊銘醸 13:00-,14:00-,15:00-
---------------------------
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-07-16 12:57 | Schedule | Comments(0)

7月11日は目白押し

まずは【参議院選挙】
民主党が過半数を取ることができなかったのは
テレビでもイヤというほど見てきた迷走ぶりの結果でしょう…
今回僕たちの業界から出ていた現職の議員さんが
再選を果たすことができなかった。
とうとう応援したい人がいなくなってしまった…

次ぎに【ワールドカップ決勝】
スペインとオランダのどちらが勝っても初優勝。
深夜未明ということで起きていられるはずもなく、
翌朝スペインの勝利を知った。
ワールドカップの優勝国が7ヶ国しかないことも初めて知ったが、
何よりドイツのタコがドイツの7戦と決勝の計8戦の勝敗を
すべて的中させたことにびっくり!

最後に【大相撲名古屋場所】
NHKも放送を中止したくらいだが、
時津風部屋の17歳の序の口力士が
稽古中にリンチを受けて亡くなった事件は
奇しくも2007年の名古屋場所の直前だった。
その後もしごき事件が続き、
朝青龍のモンゴルサッカーや大麻事件、
暴力団維持員席観戦問題に野球賭博事件…
不祥事のオンパレード!

相撲はずーっと国技だと思っていたが、
歴史が古く、広く国民に人気があるというだけで
決して正式に認定されているわけではないと聞いたことがある。

平成20年度から公益法人の改革も進められていて、
私たちの業界団体も平成18年に社団法人格を取得したが、
団体の目的も公益事業を主目的に変更し、
役員構成も外部の理事を入れ、
この公益法人改革を想定した内容で申請をしたが、
またあらためて公益社団法人を取得するために手続きを進めている。
この公益社団または公益財団を取得するには相当ハードルが高いが、
こんなに不祥事(犯罪)の多い日本相撲協会や
以前儲け過ぎでニュースになった日本漢字能力検定協会も
財団法人だが、こんな団体が今回の公益法人改革で
非課税の公益財団法人として認可されてしまうのだろうか…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-07-13 20:19 | Life | Comments(2)

SHABADABA 6月倶楽部LOOK定例LIVE

7月11日(日) 倶楽部LOOK 20:00-

TATSUROくんがエフェクターで音を試したいというので、
いつもより30分早い18:20にTATSUROくんを拾って、
18:30頃LOOKに着くと
すでにMICKEYとTEDと浴衣姿のWさんが来てくれていた。

他にお客さんがいなかったので、
TATSUROくんとMICKEYがMACKSHOWの曲をSESSION

そこにTOMIKENさんが到着。

TATSUROくんとのSESSIONが終わると
MICKEYが"Stay Cat Strut"を弾き始めたので、
うる覚えだったが、僕がベースを立てたまま、
ウッドベースに見立てて弾いた。
"Stay Cat Strut"に続いて
「じゃあ、これはどうですか?」と"Rock This Town"
これもうる覚えだったが一緒に弾いてみた。
TOMIKENさんもドラムで入ってくれた。
これで終わりかといったん席に座って、
たばこに火をつけたが、
今度は"Rumble In Brighton"を弾き始めたので、
またベースを弾きに戻った。

そうこうしているうちに
NAOKIとTAICHIくんも来て、メンバーもそろった。

ヨーコさんや8BEATのときからの女性のお客さんふたり、
キタノくんとアイバくん、PONNYも来てくれました。

完全にオフで、ラフな格好で来ていたSIDEKICKSの3人が
金色のマイクで司会を始めたNAOKIにコールされ、
オリジナル曲を5曲ほど演奏して、
突然のオープニングを務めてくれた。
c0102552_19591588.jpg

MickeyはTAICHIくんの赤いGretschを借りて
良い音で弾いていたが、
2曲目で弦が切れてしまい、ピンクのストラトに持ち替えた。

続いてSHABADABAがキャロルの曲を中心に6~7曲演奏。
Telecasterのジャックの調子が悪く、修理に出したので、
TATSUROくんは久しぶりに赤いセミアコ。

再びNAOKIにコールされ、
SIDEKICKSがスタンダードナンバーを中心に2回目の演奏。

めずらしく酔ってない703MACKとお友だち、
渦中のNAKAMURAくんもやってきた。

MICKEYがマスターに促されて、
ひとりでピンクストラトで、
20数年前に作ったという"恋をしようよ"を歌い、
次ぎに"愛しくて"を歌い始めると、
それまで会話に夢中になっていると思っていたNAOKIが
MICKEYの方を向いて歌を聴き始め、
途中で席を立って、ドラムに座ってたたき始めた。
それに合わせてTAICHIくんもタンバリンで加わった。
先週は涙の"愛しくて"でしたが、
今週は満面の笑顔で"愛しくて"を歌いきりました。
これでMICKEYはこの日一日で
別々だがSHABADABAメンバー全員と
SESSIONしたことになる…

オリジナル曲を作り、ギターを弾き、歌を歌い、ツイストを踊り、
ドラムも叩けて、ロックンロール、ロカビリーの知識や
交友関係も広いMICKEY
近所にこんなロックンロール野郎がいたとは!
いままでどこで何をしていたんだ!?
まだまだ見せていない引き出しがありそう…


そこに市原のアビーロードのマスター夫妻が入ってきました。

SHABADABA2回目のステージ。
TAICHIくんの"安物の時計"で始まり、
キャロル、クールス、永ちゃんのナンバーを10曲ほど…

そこに昼間都町オスカーで演奏だった
カウボーイハットをかぶったWranglersのMERRYさんがやってきました。

SHABADABAの演奏のあと、
アビーロードのマスターとのSESSION
c0102552_2171928.jpg

MERRYさんにベースを弾いてもらいましたが、
MERRYさんがエレキベースを弾く姿を初めて見ました。

メンバーは演奏しに来てるのか飲みに来てるのか、
SHABADABA以外の人の出番の方が多く、
SAHABADABAのライブ・レポートというより
多才なMICKEYの紹介の方が多いぞ!?
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-07-12 21:46 | 酔いどれ SHABADABA | Comments(1)

ADVENTURE TIME / The Elvis Brothers

YOSHIHIKOくんお薦めの
Elvis Brothersの"MOVIN' UP"が良かったので、
2nd アルバムを聴いてみたくて、ネットで検索していると
大阪のタイムボム・レコードのオンラインショップに
LPが出ていたので、注文!
c0102552_19583980.jpg

4日(日)に届いたので、翌月曜日に三井屋都賀店に持っていった。
7日出張中の新潟で三井屋から着信が入っていたので、
今日取りに行ってきた。

裏ジャケットの写真はタータンチェックのスーツを着ていて、
Bay City Rollersのよう…

1.Burnin' Desire
2.Somebody Call The Police
3.Don't Take My Guns Away
4.Holy Moly
5.Crosswinds
6.Count To Three
7.I Wonder Why
8.Akiko Shinoda
9.Chin up
10.Big Ideas


8曲目の"Akiko Shinoda"という日本女性の名前のナンバーについては
前の記事で紹介したサイトに書かれていました。
c0102552_2082556.jpg


3rd アルバム"NOW DIG THIS"のことも書かれていたので
Amazonで検索していたら、Usedであまり高くなかったので、発注!
届くのが楽しみです。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-07-09 20:18 | ALBUM(CD,LP) | Comments(2)