<   2010年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Jimmy Angel

八街50's Bar CLICK Jimmyさんのブログ
深夜の閉店間際にJimmy Angelという方が突然来店して
歌を歌ってPRしていったという記事が出ていましたが、
c0102552_14413013.jpg

この記事の写真を見て、
この方がJimmy Angelさんっていう名前だったのを知り、
バンドに入る5年以上も前に
成田山の参道の外国人パブで歌っていたのを思いだしたが、

先週、JETBOYSのヨシヒコくんから、
10/16(SAT) 下北沢GARDEN
原宿Jack’s Presents
『Erotica Voo Doo Lounge, Go Go Rock'n Roll』

という外国人のバンドのイベントのお誘いをいただいていて、
外国人バンドのイベントに行ったことがないので、
行く方向で予定していますが、
このイベントにJimmy Angelさんが
ラインナップされてました。

《Band》
★Rocket To Memphis(from Australia)
★Elokinz
★Los Rizlaz(from Mexico)
★Stompin’ Riff Raffs
〈Special Guest!〉
★Jimmy Angel(From USA)

それにしても75歳って、うちの親父の3つ上で現役!
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-09-29 15:19 | Music | Comments(0)

BSO "Christmas Comes Alive"

c0102552_0305136.jpg

Brian Setzer Orchestraのクリスマス・ライブ・アルバム
"Christmas Comes Alive"が10月に発売されるようです。
AmazonではSurfdogからのアメリカ盤が
10月18日発売。日本盤は11月17日発売。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-09-29 00:41 | Brian Setzer | Comments(0)

ロックンロール県庁所在地/森高千里

数日前に長女がCOOLSの写真立てを見せにきたが、
今朝登校前に小学校3年生の次女が僕に見せにきたのが、
「はじめての日本地図絵本」
c0102552_13114281.jpg

c0102552_1312515.jpg

付録に
"うたっておぼえる47都道府県「♪ロックンロール県庁所在地」"という
CDが付いてて、ラジカセで聴かせてくれました。
歌っているのは高瀬"makoring"麻里子さんという人だが、
作詞・作曲が森高千里!
You Tubeに
森高千里が歌っている"ロックンロール県庁所在地"の
映像がありました。


娘たちの部屋にあったポンキッキーズの「キーズラインダンス」のDVDにも
森高千里20枚目のシングル"ロックン・オムレツ"に
あわせたダンスもありました。
c0102552_13505522.jpg


美脚の森高千里がなんでこんなにロックンロールナンバーを
歌うのかと思ったら、
お父さんがロカビリーバンドで活躍していた人だと
wikipediaに書いてありました。

この「キーズラインダンス」のDVDには、
"Rock Around The Clock"や"Hippy Hippy Shake"
"You Can't Hurry Love"など往年のロックンロール・ナンバーに加え、


イギリスのロックンロール・シンガーShakin' Stevensの
"Merry Christmas Everyone"も使われていました。


小3の娘が持ってきた地図の絵本からだいぶ話が脱線しましたが、
脱線ついでに、岩川浩二のThe Colts "Big Smile"も
ポンキッキーズで使われていました。


ちなみに初代PARENTSで初めて演奏したのも
ポンキッキーズで使われていた斉藤和義の"歩いて帰ろう"でした。


子どもの教材や番組にも思いがけずロックンロールが使われていて、
小学生の娘たちも大切なロックンロールの情報源です。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-09-27 14:32 | BOOKS | Comments(5)

JAMES FUJIKI SOLO LIVE at Chiba 8BEAT          Opening Act:SHABADABA

9月23日(木)千葉8BEAT 19:30-

16:15にTATSUROくんを拾って、16:30に8BEAT入り。
すでにTOMIKENさん、NAOKI、TOSHIくんは来ていて、
JAMESさんは18:00頃到着というので、
楽器をセッティング。

最後にTAICHIくんもやってきたので、リハを開始。

COOLS JAMESさんの前座ということで、
NAOKIは興奮気味、
同じギタリストのTAICHIもいつになく緊張気味…

18:00 JAMESさん到着。
すぐにリハ。
"Skinny Legs Mama"と"ひびわれたグラス"の2曲で終了。

SHABADABAのセットリストにも"ひびわれたグラス"が入っていたので、
"Skinny Legs Mama"の最中に
NAOKIに"ひびわれたグラス"をやることをJAMESさんに
聞かなくていいのか確認したが、
聞くまでもなく、セットリストから削除。

JAMESさんのリハ終了後、
SHABADABAメンバーはGOLD RUSHに移動し、
それぞれアルコールの補給と食事。

19:15に8BEATに戻ると、
数日前に「行くよ!」とお電話をいただいた八街CLICKの
会島さん、Jimmyさんとシンちゃんさん、
みやうちのママ、MICKEYとWさん、ミポリン、
SHIGEちゃん、KITANOくんとAIBAくん、スギイちゃん、
GOLD RUSHからJohnnyくんとYADAくん、
HIDEMITSUさんのときからの女性おふたりも来てくれて
19:30過ぎにスタートしました。

SHABADABA
Openingは久しぶりの"Peter Gunn"
1.ぎらぎら☆セブンティーン
2.かけおちトレイン

3.涙のテディボーイ
4.憎いあの娘



ここで八街50's Bar CLICKの店長で元ROCKABILLY REBELSの
AIJIMAさんと2曲。
5.Hound Dog

6.Blue Suede Shoes


7.通りすがりの恋

8.Good Old Rock'n'Roll
9.ルイジアンナ

アンコール
10.レイニーウェイ


JAMES FUJIKI 20:45-
c0102552_188599.jpg

1.Skinny Legs Mama
2.彼女はダイナマイト

3.Slow Down
4.バースデイ

5.ひびわれたグラス
6.恋の終わり

7.Stand By Me


「みんな立とうか!」のひとことのあと、
8.Mr.Harley Davidson

たたみかけるようにRock'n'Roll ナンバーで、
店内はTwist!Twist!Twist!
MICKEYも朝から胸が痛かったとは思えないきれいなTwist!
9.Twist No.1
10.シンデレラ

アンコール
11.Long Tall Sally


JAMESさんのMCはおもしろくて、
だんだん危ない話に脱線しそうになったりもしましたが、
「キャロルバンドはいっぱいいるんだけど、
クールスバンドはなかなかいないんだよ…」と言ってました。
内心『千葉の平山にいるんですけど…』と
心の中では高々と手を挙げていました。

僕と同じIbanez製の赤いAFS75Tを抱えた
JAMESさん特有の高音のVocalに酔いしれた夜でした。
c0102552_1844639.jpg

サインももらい、娘たちへの顔もたちました。
c0102552_18404796.jpg

[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-09-24 19:39 | 酔いどれ SHABADABA | Comments(0)

娘の写真立て

今朝、朝食を食べたあと、
小学校6年生の長女が「パパ、これ!」と見せてくれたのが、
COOLSの写真を入れた写真立て。
c0102552_14554778.jpg

初めに見せてくれたのが真ん中のCOOLS
「かっこいいじゃん!どうしたのこれ!?」と聞くと
COOLSが表紙のBikeのフリーペーパー"by"のページを切り抜いて、
写真立てに入れたそうです。

そのあと、JAMES、秀光さんのふたつを作っていましたが、
小3の次女と「私がJAMES!」と、
JAMESを取り合っていました。

長女はこの写真立てを自慢げに自分の学習机に置いてましたが、
いまどきCOOLSのことでけんかしたり、
COOLSの写真立てを机に飾っている、そんな小学生姉妹なんて
日本中さがしたっていないでしょう…

奇しくも今日は8BEATでJAMESさんのソロライブの
Opening ActとしてSHABADABAで演奏する。

長女はライブに来たがっていましたが、
残念ながら明日学校で来られないので、
JAMESさんのサインをもらってきましょう!
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-09-23 15:17 | COOLS | Comments(0)

"NOT FADE AWAY" Remembering BUDDY HOLLY

職員旅行前日の18日(土)
F-SONIC 2010のDVDができたので、
別件で会う約束をしていたMICKEYに付き合ってもらい、
関係者のお店に届けにまわりました。

一軒目のYOKO's Kitchen "GROTTO"にG.G.KINGの分を届け、
二軒目にHISTORYのVocal Jimmyくんのお店 GOLDRUSH、
ここではパインジュース。
三軒目にHISTORYのDrums SATORUくんのお店 Bar K's、
コーラを注文。

お客さんがいなかったので、
SATORUくんがDVDを再生してくれましたが、
3人でDVDを見ていると、
そこにTOSHIくんがひとりでやってきました。
すでにみやうちで飲んできたようで、かなり酔っている様子…
すぐにカウンターの椅子に座ったまま眠ってしまったが、
DVD映像に見入っているといきなり大きな音がしたので、
何が起きたのかと思ったら、
寝ていたTOSHIくんが椅子から転落!
そのまま壁に寄りかからせて床の上でしばらく眠らせました。
---------------------------
K'sに入ったときに"Oh Boy!"が流れていたが、
Buddy HollyでもStray Catsでもなかったので、
SATORUくんに「このBGM、何?」と聞くと、
「これです…」と差し出されたのが、
Buddy HollyのToribute盤。
またお借りしてきました。
c0102552_19144657.jpg

1.Peggy Sue Got Married / Buddy Holly And The Hollies
2.True Love Ways / The Mavericks
3.Well...All Right / Nanci Griffith with The Crickets
4.Midnight Shift / Los Lobos
5.Not Fade Away / The Band and The Crickets
6.Think It Over / The Tractors
7.Wishing / Mary Chapin Carpenter and Kevin Montgomery
8.Oh Boy! / Joe Ely and Todd Snider
9.Crying, Waiting, Hoping / Marty Stuart and Steve Earle
10.It Doesn't Matter Anymore / Suzy Bogguss with Dave Edmunds
11.Meybe Baby / Nitty Gritty Dirt Band
12.Learning The Game / Waylon Jennings with Mark Knopfler


c0102552_20511279.jpg

Jeff BeckがGene VincentをカバーしたTribute盤
Jeff Beck and The Big Town Playboys"Crazy Regs"は
持っているが、
Eddlie CockranのTribute盤って、
見たことないけど、あるんでしょうか?
---------------------------
SHABADABA、HISTORY、PARENTSの映像を
見終わったのが午前0時…
床の上で熟睡のTOSHIくんをたたき起こし、
僕の車の後部座席に押し込んで寝かせ、
MICKEYとふたりで703MACKのお店に寄って、
辛口のジンジャエールを注文。
KOZZYネタを渡し、この日の任務を終え、
お酒の弱いおやじロックンローラーふたりの
ソフトドリンクでのBAR巡りは終了!
安い客ですみませ~ん…

MICKEYが夜ごはんを食べてなかったので、
繁華街の真ん中にある中華料理屋で、
深夜にあまり食べたくなかった僕は"玉子スープ"
MICKEYは"玉子チャーハン"を頼むと
店員の女の子が『ふたりでひとり分??』みたいな表情で
クスッと笑い、「取り皿を持ってきましょうか?」
それは断って、それぞれの料理でお腹を満たしました。

車に戻り、後部座席で熟睡のTOSHIくんを起こしておろし、
千葉の繁華街に放置し、しらふのふたりは帰路につきました。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-09-22 19:53 | ALBUM(CD,LP) | Comments(0)

職員旅行2010 2日目

9月20日(月) 
6:00頃目が覚めたが、朝風呂に入る気力もなく、
7:00に朝食をとり、8:30には旅館を出発。

最初に寄ったのは丸井伊藤商店というお味噌屋さんの工場見学。
c0102552_17275283.jpg

早朝の来客に少々慌て気味の店員さんが
工場をひととおり案内してくれたあと、
なぜか味噌工場の一番奥に貧乏神神社というあやしい神社…
"貧棒"という棒で大きな丸太をたたいて蹴って、
最後に大きな味噌樽の中の貧乏神に
大豆をひとつかみ投げつけるという奇妙な儀式…

次ぎに向かったのは諏訪湖畔にある
絵本作家さとうわきこさんが主宰する「小さな絵本美術館」
さとうわきこさんは僕たちの業界では有名な方だが、お顔を存じません。
c0102552_17441829.jpg

「ばばばあちゃん」シリーズや
「ブレーメンのおんがくたい」のハンス・フィッシャーの絵や絵本の数々…
玄関のところで男性とパートさんらしき年輩の女性が話をしていたが、
この年輩の女性がさとうわきこさん本人ということが判明!
帰り際にそこに居合わせた職員と一緒に記念撮影。
付近の道路拡張工事のため、翌日から休館ということで、
見ることができたのは幸いでした。

11:00に美術館を出発し、
岡谷ICから中央高速に乗り、甲府昭和ICで降り、
昇仙峡に13:00頃到着。
ほうとう会館で昼食をとり、14:15出発。

ここから運転手のBENIYAくんが携帯で渋滞情報を頻繁にチェックし、
どのルートで帰ろうか相談しながら走行。
甲府昭和ICから乗ったが、中央高速は30数㎞の渋滞で、
勝沼付近で1区間に2時間もかかっているというので、
一宮御坂ICで降りて、河口湖を抜けて、
御殿場ICから東名高速に乗ったら、
東名高速は渋滞50㎞!
c0102552_18433930.jpg

港北PAあたりでようやく流れ始め、首都高を抜け、
レインボーブリッジを渡り、湾岸道に入り、習志野で降り、
検見川浜駅・千葉みなと駅・千葉駅に寄って数人をおろし、
職場の前に着いたのは21:30…
みんなヘトヘト…

「イキハヨイヨイ、カエリハコワイ…」のとおりでしたが、
一日目の「うかい鳥山」に行けたことが今回の旅行の大収穫でした。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-09-22 18:49 | Life | Comments(0)

職員旅行2010 1日目

9月19日(日)
一泊二日の職員旅行。
男3名・20代から70代の女29名、女性の多い職場なので、毎年幹事で、
バスもガイドさんのいない運転手さんだけの観光バスなので、
ツアーコンダクターのようにお世話係。

 バス会社は地元の会社で、
 今年もバスを頼んだが、当初この日はすべて車両が埋まっていて、
 車両がないという…
 しかし、電話口の専務が
 「何とかしますので、お時間をください!」とのこと。
 数週間後、専務から
 「大型を一台購入し、職員旅行の前日に納車されますので、
 ぜひその新しいバスを使ってください!」との電話。

7:15
その真新しい新車のバスを運転するのは今年もBENIYAくん。
"くん"づけで呼べるのは、僕と同じ中学の一つ下の学年で、
少年時代にSHABADABAのNAOKIとも遊んでいたから。

この新車のバスはエコ対策や安全対策が施されていて、
出発前に覚えきれないほどBENIYAくんが教えてくれたが、
1.運転のデータがコンピュータに蓄積され、
 エコ運転をするとインパネに埋め込まれている画面に
 葉っぱのマークが表示され、その葉っぱが貯まると
 木が伸びていく。
2.排ガスをクリーンにする装置
3.転がり抵抗の少ないタイヤ
4.前のバンパーに追突防止のセンサー
5.旧型車より座席の列が1列少なく、足元が広くなっている
これだけの装備がされているバスはまだ県内に一台だけだそうです。
c0102552_2347509.jpg

そんな最新型のバスに最新型じゃないお客様たちを乗せて
7:30 処女運行に出発。

高速に乗ったところで朝のあいさつをしようと
柱にぶら下がっているマイクのコード探したが、
どこにもマイクのコードが見当たらない…
するとBENIYAくんが「どうぞ!」と差し出したのは
ワイヤレスマイク!
エコ対策よりもワイヤレスマイクになっていたことに
いちばん感心しました。

箱崎もスムーズに抜け、関越道から圏央道で
最初の観光地、埼玉県日高市の曼珠沙華の里「巾着田」
来週以降が見ごろだそうだが、
曼珠沙華やコスモスが咲き乱れる公園。
強い日差しとお花畑…
前夜MICKEYと夜の千葉を散策し、
深夜2時に帰宅した寝不足気味のおじさんにはかなりつらい…

11時40分に巾着田をあとにして、昼食場所の八王子へ
渋滞で予定より1時間遅れで到着したのは、
大型バスが入れるのかというほど
狭い道を入っていった先にある"うかい鳥山"
6000坪の敷地に50もの離れ(客室)があり、
その離れに仲居さんが厨房から料理を運んでいる。
c0102552_018755.jpg

地鶏の炭火焼のコースがメインだが、いちばん安いコースで4,730円。
もちろんそのコースにしたが、職員旅行史上最高級のランチ。
c0102552_023312.jpg

この敷地のロケーション、
自分で炭火で焼く肉厚な鶏肉の串焼きのコース、
手間のかかるサービスを笑顔でしてくれる仲居さんほか従業員の皆さん…
コースのお値段よりはるかに付加価値が高く、
もう一度行ってみたい場所となりました。

予定より1時間15分遅れで"うかい鳥山"を出発し、
このあとどこにも寄らずまっすぐ長野の横谷温泉峡へ。

18:00に横谷温泉旅館に到着。

19:00から宴会。
乾杯のあと、仲居さんのごあいさつがあり、
ふすまが開いて、オープンキッチンが登場。
c0102552_0485085.jpg

お座敷ではそば打ちの実演
c0102552_050678.jpg

かつらや衣装を持ってきていて、
それを身につけてカラオケで盛り上がったが、
21:00にはお開きになり、
同室の男性職員と赤いお湯の温泉と露天風呂にゆっくりつかり、
12時前に泥のように眠りに落ちました。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-09-21 01:08 | Life | Comments(5)

CAROL "Golden Hits MkⅡ"

9月14日(火)
東京での会議を終え、夕方会議のメンバーで軽くのどを潤し、
腹ごしらえし、21:30頃本千葉みやうちに寄ると、23:00近くだったか、
8BEATの矢沢ナイトでCOOLSの"シンデレラ"を歌ってきたというNAOKIが
一緒に行ったKITANOくんとみやうちに入ってきた。

NAOKIの手にはなにやらもらってきたという紙手提げ。
中のものを取り出して見せてくれましたが、
Tシャツ数枚と見たことのないCAROLのLP…
「このLPはプレミアものですよ!」とNAOKI

そのLPは"Golden Hits MkⅡ"
c0102552_19313490.jpg

ネットで調べてみると、"Golden Hits"のLPは
このデザインもあることがわかりました。
c0102552_1932449.jpg










持ってるCDとはジャケットが違う…
左が"Golden Hits"、右が"Golden Hits MkⅡ"
c0102552_19325632.jpg

『でも、このLPのデザイン見たことがあるような…』
『!!! Mackshowの"Golden Best Mk2"だ…』
左は"Mk1"
c0102552_19341195.jpg

Mackshowの"Golden Best Mk.2"を購入したとき、
せっかく1枚目は"Golden Hits"と同じデザインなのに
2枚目はこんなデザインのか不思議に思ったが、
このLPのデザインを使っていることがわかって、スッキリ!

それにしても、
なんでキャロルのLPとCDのジャケットが違うのかまったく不明…
知っている方がいましたら、教えて下さい。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-09-17 19:36 | ALBUM(CD,LP) | Comments(0)

貴重ないただきもの

昭和のロックンロール情報を寄せていただくY氏…
昨日、職務上のことで僕の勤務先に見えました。
用件をひととおり説明していただいたあと、
帰り際に赤い紙手提げをいただきました。
中には、原宿クリームソーダ代表山崎眞行氏の自叙伝
「宝はいつも足元に」と
ジョニー大倉のアルバム"HEY MAMA ROCK'N'ROLL"
そして、白いCD-Rが1枚。
c0102552_341785.jpg

ちょうど映画「ゴールドラッシュ」のビデオを見たばっかりで、
本も読んでみたくなり、Amazonで注文しようかと思った矢先でした。
c0102552_335141.jpg

帯の裏は山崎氏の写真になっていましたが、
裏が写真になっている帯も見たことがありません。

そして、「ゴールドラッシュ」にも出演していたジョニー大倉の
キャロル時代の曲やソロになってからの曲を
セルフカバーしたアルバム。
アルバムジャケットは見たことはありましたが、
実物は見たことがありません。

白いCD-Rは映画"The Wanderers"のサウンドトラック盤でした。
アメリカン・グラフィティのような50'sや60'sの曲ばかり。
中でもThe Chantaysの"Pipeline"やThe Surfarisの"Wipe Out"
The Champsの"Tequila"など、
カバーは聴いたことはあっても原曲を聴いたことのない曲が
たくさん収録されていました。

こんな貴重なものばかり、本当にありがとうございました。
またゆっくりROCK'N'ROLL談義できることを楽しみにしています。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2010-09-16 03:38 | Y氏情報 | Comments(2)