<   2011年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

エド山口&東京ベンチャーズ Live at WALL STREET

1月30日(日)
錦糸町Live House 38をあとにし、京葉道路に乗り、一路千葉へ!

KAZUYAに
 「まっすぐ松ヶ丘インターでいいのか?」と聞くと
 「今日ウォールストリート
 モト冬樹のお兄さんのバンドが来てるんだってけど、行くか?」
 「モト冬樹のお兄さんって、エド山口の?
 っていうことは東京ベンチャーズ!」

先日東京ベンチャーズが千葉に来たときに
RIKA & The LUNCHBOX が競演していたので、
「東京ベンチャーズだったらRIKAちゃんも来てるんじゃん?」
NAOKIがさっそくRIKAちゃんにコールしたがつながらず、
KAZUYAも誰かに電話して、人数を伝えている…

DADDYSが練習しているスタジオGIGのすぐ近くにあるウォールストリート
ここはカラオケボックスとレストランだが、
誰かから演奏できるようになったと聞いたことがあった。

ウォールストリートに着くと
DADDYSのライブにも来てくれたSHIMAZAKIくんが出迎えて、
ホールに案内してくれた。
c0102552_4432033.jpg

ホールに入ると東京ベンチャーズのステージの最中だったが、
暗い中、RIKAちゃんを見つけ、あいさつ…

2曲ほどでステージは終了…

ホールの照明が明るくなり、
帰るお客さんの中にいた八幡アビーロードのマスター夫妻に
ごあいさつをしていると
G.G.KINGのSHIMURAさんも!
町内の役員になっていて、照明係をやっていたという…

カラオケボックスとレストランはそのまま継続して営業しているが、
聞くと今日が演奏できるホールを改装した
杮(こけら)落としだということでした。

100人は入るこのホールでいつか演奏できるかもしれないので、
KAZUYAとNAOKIとステージを見たり、
主催者の人を紹介してもらって、あいさつをしました。
[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-01-31 04:47 | ライブ | Comments(0)

COOLS 新春ファンクラブイベント

1月30日(日)
錦糸町Live House 38 17:00-20:00
c0102552_40028.jpg

数週間前にKAZUYAから誘われ、
NAOKIとKAZUYA夫妻と4人で行ってきました。

2008年4月以来、2度目のファンクラブイベント

17:00 錦糸町 Live House 38 到着
c0102552_344027.jpg





















Live House 38の看板の上が
COOLSのアルバム名と同じCLUB GOOD FELLOWSとは!

階段を下り、店内に入るとほぼ客席は埋まっていて、
店内のショップで昨年9月12日日比谷でのライブ盤
"COOLS Live! Dead Heat In HIBIYA 2010.9.12"を買って、
ステージ前のテーブルに…
このライブアルバムは
MACKSHOWのKOZZYがサウンドディレクターをつとめ、
ミックスとデザインを担当していて、
音ではわからないが、
ディスクの盤面のデザインにKOZZYらしさが表れている。
c0102552_3592599.jpg

大西さんのあいさつや連絡事項のあと、
ほどなくバイク音が響き、Peter Gunnのテーマが流れ、
メンバーがステージに上がり、COOLSの演奏が始まる。

1.Do The Steam Train
2.Be A Good Boy
3.恋のゴールデンリング

4.Quty Sue
5.Skinny Legs Mama
6.Climax

7.ROCK'N'ROLLER
8.行ってしまったあの娘
9.言えなかったんだ

10.薔薇の刺青
11.君の窓辺に
12.ラストダンスはチャチャで

13.Twist No.1
14.T-Bird Cruisin'


ここで入場のときに配られたビンゴカードの後ろに
曲名が書かれている人がCOOLSの演奏をバックに歌えるコーナー
大阪から来たおネエさんが
15.愛してるなら
c0102552_3515190.jpg

ステージのまん前のテーブルにひとりで来ていた女性が
16.シンデレラ

予定になかった
17.彼女はダイナマイト
最後に
18.紫のハイウェイ

シンデレラを歌った女性は
演奏が終わった秀光さんからスティックをもらっていた。

ドリンクを取りにいって席に帰ってくると
KAZUYAが声をかけたのか、
シンデレラを歌った女性が僕たちの席に合流!

いろいろと話を聞くと名前はMIKAちゃんといい、
中学生の頃、COOLSを聴いて、村山さんのファンで、
昨年ファンクラブに入ったという…

そのあとのビンゴゲームでは何も当たらなかったが、
オークションでは
フランクさんにピックをもらい、
村山さんから出品されたGジャンを見事に競り落とした!

ひとりで来て、
COOLSをバックに"シンデレラ"を歌い、
秀光さんにスティックをもらい、
フランクさんにピックをもらい、
村山さんのGジャンを競り落とすなんて
このMIKAちゃんはなにか"持っている"!


最後にステージでテーブルごとに
メンバーと記念撮影して、終了…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-01-31 03:54 | COOLS | Comments(2)

レコジャケジャンキー!デラックスエディション

1月29日(土)
TATSUROくんがBOOK OFFにサングラスを見に行って
楽器屋に弦を買いに行くというので、一緒に行ってみることにした。
13:30頃先に千葉PARCOに着いたので
8FのVillage Vangardをのぞいていた。

音楽の書籍のコーナーで
パロディのレコードジャケットを掲載した
"レコジャケ ジャンキー!デラックスエディション"という本を発見
c0102552_151447.jpg

やはりパロディにされたのはBEATLESのアルバムが圧倒的に多い。
持っているCDにもいくつかありましたので、ご紹介しましょう。

BEATLESから
アメリカ盤の"Meet The Beatles"のパロディだが
アメリカ盤の"Meet The Beatles"は持っていないので
同じハーフシャドウ手法のジャケットとして
左から
オリジナルBEATLES "With The Beatles"('63)
The BAD BOYS "Meet The Bad Boys"('73)
MACKSHOW "Beat The Mackshow"('03)

c0102552_113129.jpg

オリジナルBEATLES "Help!"('65)
The BEATMAS "Xmas!"('96)

 デンマークのバンドで、
 クリスマスソングを題材に
 ビートルズのイントロやアレンジを盛り込み、
 細かいディテールまで再現していて、
 ビートルズへのこだわりは聴きごたえがある。
c0102552_1183856.jpg



オリジナル
BEATLES "Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band"('67)
瘋癲野朗 "FUTENYARO" 5曲入りミニアルバム

 この"Sgt. Pepper's~"もたくさんのパロディになっているが
 昨年知った千葉の瘋癲野朗もパロってました。
c0102552_1281531.jpg

オリジナルBEATLES "Abbey Road"('69)
"Dancing On Abbey Road" Beatles A Tribute('95)

 7曲から9曲の10分前後のメドレーが
 それぞれ"Liverpool""Yoko""Fab Four""Apple"というTrack名で収録。
c0102552_1414231.jpg

オリジナルBEATLES "Past Masters Vol.1"('88)
先日記事にも書いたThe RUTLES "Archaeology"('96)
c0102552_1522952.jpg

BEATLES以外では
オリジナル"GENE VINCENT And The Blue Caps"('57)
"KIM LENZ And Her Jaguars"('98)

c0102552_1574536.jpg



オリジナルSTRAY CATS "Stray Cats"(’80)
V.A. "Stray Cat Blues"('95)

日本のロカビリー、サイコビリー、ガレージ系バンドが
カヴァーした世界初のSTRAY CATS Tribute盤。
c0102552_158776.jpg

-------------------------------
この本をひととおり見てみたが、
BEATLESが登場する前は人のレコードジャケットを真似ることも
そんなに多くはなかったのではないか…
パロディにされるというのはそれだけ有名だということ。
パロディジャケットの多さを見ても
BEATLESのケタちがいの影響の大きさがわかる…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-01-31 02:31 | BOOKS | Comments(0)

マルゴオリ???

1月27日(木)28日(金)と
業界関係で全国の政令指定都市の関係者が集まる会議が千葉市であり、
開催地のスタッフとして会議に携わってきました。

初日の夜は参加者を接待しなければならないし、
翌朝は朝9時からまた会議なので、ホテルを予約。

27日は13:30から17:00まで会議、
18:00から20:00頃まで懇親会、
20:30から22:00まで街で二次会、
ここで三々五々別れたが、
若手が二次会の店にもう1時間残るというのでつきあい、
23:00過ぎ、Y畑氏のリクエストでふたりでB.Fleet に…

1月上旬にY畑氏を初めてB.Fleetにお連れしたのだが、
先日、Y畑氏が知人とふたりでB.Fleetに行ったときに
バーテンダーのNAOMIちゃんが
四角いブロックの氷から丸い氷を削りだすのを初めて見て、
またそれを見たかったらしい…

すでに懇親会や二次会会場でもビールや水割りを飲んでほろ酔いでしたが、
Barのカウンターに座るとソフトドリンクを注文するくせがついてしまっていて、
おもわずソフトドリンクを注文してしまいそうになったが、
歩いて帰れるホテルに宿泊だったので、アルコールを飲むことに…

Y畑氏はラム酒ベースでお任せカクテルを、
僕は丸い氷を使うバランタインのロックを頼むことにした。

あの丸い氷を専門用語でなんていうのかと思って
NAOMIちゃんに
「あの丸い氷はなんていうの??」と聞くと
「へ???」
「ボールアイスとか…」
「なんていうんですかね~??いつもマルゴオリっていってますけど…」
「マルゴオリ?丸氷??」
「はい!」
もうちょっと洒落た呼び方なのかと思っていたらそのままでした。

いつもTAICHIくんがJACK DANIELを
ロックや水割り、時にはボトルをラッパ飲みしているのは
目の当たりにしていますが、
僕がウイスキーのロックを飲んだのは初めてかもしれません…
でもマルゴオリのウイスキーはおいしかった!

マスターと会話をしていると
その会話に合わせた資料がすっと出てきてまた会話が弾むという
マスターの心憎い気配りに
Y畑氏もこのB.Fleetを気に入ってくれたようでした。

Y畑氏がホテルに帰る前に何か食べたいというので、
B.Fleetでは一杯ずつできりあげ、
いつもならラーメンを食べて帰るんですが、
GOLDRUSHにY畑氏をお連れすることにしました。

24:30過ぎにGOLDRUSHに入ると
カウンターにJOHNNYくんと女性がおひとり…
そのおふたりのとなりに座り、
ここではいつものパインジュース。
ハンバーグとホットドッグを頼み、
JOHNNYくんとキャロルやビリー諸川など
Rock'n'RollやRockabillyの話に花を咲かせ、
26:00にGOLDRUSHをあとにし、
ホテルの部屋に帰り、そのままベッドに倒れこみ、
眠りに落ちてしまいました。

BANDで演奏していなければ
こういうお店も知らずに歳をとっていってたんだろうなぁ…


そしてまた翌朝もうろうとしながら9時からの会議に…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-01-31 00:44 | Drink & Food | Comments(0)

BRIAN SETZER'S Rockabilly Riot!!

Europe Tour 2011
~Featuring A~ Special Set With Slim Jim Phantom

c0102552_2012759.jpg

日本にも来てくれ~!
[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-01-28 20:08 | Brian Setzer | Comments(3)

RED HOTS 解散!!

MACKSHOWのNew Albumの記事にいただいた
singapura711さんのコメントで
レディースロックンロールバンドREDHOTSの解散を知りました。

2月13日(日) 新宿Club Doctorを皮切りに
4月10日(日) 新宿MARZの解散ライブまで
全国ツアー計画調整中…とのこと

新曲5曲書き下ろし+未発表曲2曲+再録音曲1曲を
収録したREDHOTS10年の集大成となる最後のオリジナルアルバムが
2月16日発売
"10 YEARS DIARY"
1.ロックンロール・ステディ・ナイト
2.恋のアバンチュール
3.ブラッディー・マリー(再録音曲)
4.ハート泥棒
5.愛しのダーリン(未発表曲)
6.恋するテディー・ガール
7.涙のテレフォン・コール(未発表曲)
8.グッバイ・デイズ~10 YEARS DIARY~


COOLSやMACKSHOWとのライブイベントで
何度も見てきた唯一の女子ROCK'N'ROLL BAND "REDHOTS"
c0102552_1615818.jpg

先週Amazonでアルバム"ファンキー・シンデレラ・ガール"を
注文した矢先の解散…

パフォーマンスが堂々としてきていただけに残念です…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-01-25 16:30 | Music | Comments(2)

BRIAN SETZER New Album "Instru-Mental"のジャケット

1月24日(月)
BRIANのHPでNew Album "Instru-Mental"の
アルバムジャケットが発表されていました。
6120、アニバーサリー、シルバージェットなど
GRETSCH Guitarsのイラストです。
c0102552_11434893.jpg

[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-01-24 11:50 | Brian Setzer | Comments(0)

TEXAS WRANGLERS Live at Chiba 8BEAT

1月22日(土)

昨年も新年はSWANでのTEXAS WRANGLERSのライブでした。
今回はTEXAS WRANGLERS初の千葉8BEATでのライブ、
NAOKIとMICKEYを誘って行ってきました。

19:00過ぎに8BEATに到着
MERRYさん、TOSHIKIさん、IMAZEKIくんにごあいさつをして、席に…

DANCING WRANGLERSのおふたりも来ていました。
すべり込むように鬼軍Djan子さんも到着したので、
新年のごあいさつ…

1st STAGE
1.Steel Guitar Rag
2.Ole Slew Foot

3.Cotten Fields
4.Under Your Spell Again

MICKEYが到着
5.Honky Tonk Man
6.Lookin' Out My Backdoor

7.Tennessee Walts
8.Good Rockin' Tonight
9.I Can't Give You Anything But Love

10.Down The Line

11.Raw Hide

c0102552_1751520.jpg

NAOKIもやってきました。

2nd STAGE
1.North To Alaska
2.I Want Be A Cowboy's Sweet Heart

3.Six Packs to Go
4.I'm A One Woman Man

5.LODI
6.Jailhouse Rock

7.Diana
8.Hey Good Lookin'

9.Tear It Up

10.Honky Tonk Blues
11.Green Green Glass Of Home
12.Baby Blue Eyes

13.Night Train To Memphis
14.Ghost Riders In The Sky

アンコール
15.Blue Suede Shoes

最後はフロアでみんなTWIST!

今回は2STAGEでしたが、
いつもの思わずふきだしちゃうようなMCに
MERRYさんのSLAP奏法や
TOSHIKIさんのギャロッピング奏法の紹介、
TOSHIKIさんが歌うときにマイクを低く下げたり、
見どころ、聴かせどころが凝縮され、
ゆるぎない安定感のステージでした。

IMAZEKIくんの澄んだ歌声に心洗われ、
鬼軍Djan子さんに「またDjango Guitarを!」とお願いして
8BEATをあとにしました…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-01-23 18:29 | 荒野のTEXAS WRANGLERS | Comments(0)

MACKSHOWのNew Album

B.A.D Record Official Siteも年末から更新されず、
まだMACKSHOWは何か動きはないのかと思っていたが、
Stompin' RiffraffsとBRIANのアルバムを予約した翌日、
また銀座Bar ZEPのマスターさんのブログから
MACKSHOWのNew Album リリースの情報が!

"ROCK AND ROLL"
アルバムジャケットも曲名もまだ不明だが、発売は4月2日予定
TOWER RECORDのサイトによると
「彼らが録り貯めてきたロックンロール・スタンダードナンバーを
一枚にまとめたカヴァーベスト盤」

また予約しに行かなくちゃ!
[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-01-23 17:23 | The MACKSHOW | Comments(4)

CHET ATKINS Picks On The BEATLES

1月21日(金)
近くのコンビニで"僕はビートルズ"第三巻を買ったあと、
TOWER RECORDで2月に発売予定の
BRIANのNew Album"Instru-Mental"と
Stompin' Riffraffsの1st Album"Horror Show"を予約した。
店員さんが予約票の手続きをしている間、
近くのCOUONTRYの棚で
CHET ATKINSがBESTLESの曲をカバーしたアルバムと
以前コンビニで見かけて買いそびれた
DEEP PURPLEやLED ZEPPELINなど
33のアーティストの映像のDVD"LEGEND OF ROCK"を見つけた。

CDの予約の手続きが終わって、
予約票を受け取りながら店員さんの説明を受けると
Stompin' Riffraffsのアルバムは
2月9日の予定が遅れて入荷するというし、
BRIANのアルバムもいつのまにか3月23日に延びていた…

c0102552_14591083.jpg

CHET ATKINS Picks On The BEATLES
1.I Feel Fine
2.Yesterday
3.If I Fell
4.Can't Buy Me Love
5.I'll Cry Instead
6.Things We Said Today
7.Hard Days Night

8.I'll Follow The Sun
9.She's A Woman
10.And I Love Her
11.Michelle
12.She Loves You

-------------------------------
LEGEND OF ROCK
このDVDには懐かしい曲や初めて見る映像が…
HEART "Barracuda"(1977)


このDVDには映画「20世紀少年」の主題歌にもなった
"20 Century Boy"が収録されているが、
T.REX"GET IT ON"(1971)


映画「Easy Rider」の主題歌
STEPPENWOLF "Born To Be Wild"(1968)


いまはYou TubeにこのDVDと同じような映像がアップされているので
買わなくてもよかったが、
中学生のころ聴いていた洋楽の映像集でも作ってみよう…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2011-01-23 17:01 | ALBUM(CD,LP) | Comments(2)