全英オープン最終日…

c0102552_635191.jpg

最終日は9時からの放送…
T.ワトソンがメジャー大会最年長優勝するかが
かかっている。
1時間ほど見て眠ってしまった。
目が覚めると1時半…
ワトソンは14番まで2バーディー4ボギーで、
2つスコアを落し、-2で2位タイ。
L.ウェストウッドが-3で単独トップも
15番16番でボギーを叩き、-1に後退…
-1でホールアウトしたC.ウッドが
プレイオフに備え、ドライビングレンジに行くも、
S.シンクが最終ホールバーディで-2でホールアウト。
17番ロングでワトソンがバーディで
-3で単独トップで最終ホールへ!
18番ティーショットはフェアウェイをとらえ、
2打目はグリーン奥にオーバー。
大喝采で最終グリーンに迎えられるワトソン…
グリーン奥からパターで寄せるも
返しのパットを外し、-2でフィニッシュ。
S.シンクとのプレイオフ!
プレイオフは5番7番17番18番の4ホールのストロークプレイ。
4ホールで決着がつかなければ、18番を繰り返す…
ワトソンは2ボギー1ダボで+4、
シンクが2バーディで-2で
シンクがクラレットジャグを手にした…

コースの難しさに加え、
世界最古のトーナメントという伝統が重くのしかかる『THE OPEN』

遼くんの挑戦とタイガーとの対決、
久保谷の上位争い、ワトソンの最年長優勝の可能性など、
いろんな希望を見せてくれた…
[PR]
by par72_hdcp36 | 2009-07-20 06:03 | Life | Comments(0)
<< BASS MAGAZINE… 男性看護師… >>